maya's voice


MAYAのひとりごと
by artmodelmaya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
artmodel MAYAのホームページ
当ブログの絵画、スケッチ、写真等の画像、文章の著作権はすべてMAYAに帰属します。許可なく無断転載・複製、配布をすることはできません。


YouTube Private album



Youtube 不思議な旅人



Private album2



Museum +Coming Soon...+01



Private album3



YouTube action portrait



YouTube Magic Hour



Youtube 二十四のつぶらな瞳



Youtube エンジェルロード



ブログランキング


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
人間関係・幸せな友情のた..
from 人間関係
日々日記
from 日々日記
キューピー
from たびちゃん、ゆらゆら
c窶册st un cha..
from たびちゃん、ゆらゆら
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:モデルご飯( 11 )


偏食

f0085321_16371394.jpg
同じ物を繰り返し食べる傾向がある。
トマトをはさんだサンドイッチしか食べられなくなった時も・・・。

つい先日まではたこ焼きにはまっていた。
大阪に越してきて良かった!?

そろそろこんにゃくにはまりそうなMAYA。
三角にぶ厚く切って煮たこんにゃくをいっぱい食べたい。

糸こんにゃくをソースに変化をつけて、パスタ風にして食べたい。

ところで、かの有名な時代劇ヒーローの木枯し紋次郎はこんにゃくが大の苦手だって、本当?
☆photo by Mr.K
[PR]

by artmodelmaya | 2007-07-06 16:39 | モデルご飯

モデルご飯を食べようね!

f0085321_1881451.jpg
あんまりTVを見ないMAYAですが、昨日たまたま流れていた番組で、拒食症になって死亡したモデルの話を小耳にはさみました。
死んでしまったら、モデルの仕事もできません。
MAYAも全く食べられず、身長の割りに小学生ほどの体重しかなかったこともありますし、現在も仕事虫になると、食事を摂っていないことを忘れていることもあります。
当然、健康を害し、血が薄くなり、献血すらできない身体にしてしまいました。
間違ったダイエットは生命にかかわります。
食物に感謝を持って、粗食の本来の豊かさを知る必要があります。

冬場は鍋が美味しい季節。
身体の中から暖めてくれる食材を、はふはふしながら食べましょう!

でもその前に、モデルという仕事は肉体労働であること、他人の価値観と世間の物差しだけで自分を計らないことが大切なのだと思います。
☆挿絵写真はロケ先の旅館での夕食、「撮影お疲れさまでしたー!いただきまーす!」の図
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-18 19:42 | モデルご飯

寒い日には・・・

f0085321_17584682.jpg
久しぶりに小豆を煮てみました。

お料理にお砂糖を使う時は、必ず黒砂糖かはちみつを。
白砂糖は身体を冷やし、代謝機能を低下させるので、美貌と健康の維持を考えると避けた方が無難です。
塩を少量足してやることで、砂糖を大量に使わなくても甘味を引き出せます。
さらりとしたあっさり味のぜんざいです。

お餅のかわりに小麦粉団子を入れると、とろみが加わって、これも又、美味しいお汁粉になります。
熱々を頂けば、寒さも乗りきれまーす!
 ☆「キューピーの旅」 窓の外は木枯しぴゅー
[PR]

by artmodelmaya | 2007-01-09 18:05 | モデルご飯

干し飯

f0085321_17154113.jpg可愛らしい小箱に入った和菓子を頂きました。
金粉をあしらった上用饅頭。
上品な甘さのこし諳です。

和三盆を贅沢に使った美しい和菓子、身体を冷やしてしまうので常食多食はモデルご飯には禁物ですが、油分の多い西洋菓子に比べればダイエット中の方の強い味方でもあります。

一時期、和菓子作りに凝ったことがありました。
簡単なみたらし団子や茶碗饅頭から、桜餅用の道明寺粉を一から作ったり、大福の餅を、餅米を蒸かしてスリコギでついてから作ってみたことも。
買ってくればいいのですが、まあ、暇人なのですね。

道明寺粉は、干し飯のことですが、これは日本古来の保存食です。
これに湯をかけると柔らかなご飯に再現できますし、忍者は潜伏中、糒(干し飯)を口に含みながら餓えを凌いだとされています。

世界グランプリを競う、かなり初期のカーレースでは、日本チームがこの糒を入れたビニール袋に水を注いで食し、タイムロスを最低限にくい止めて完走したとの歴史もあるようです。

MAYAは時代劇でも忍者ものが特に好きで、この糒を作ってひとり、九の一気分に浸って遊んでいました。

手間ひまかけてひとつずつ丁寧に作ったお菓子は、食べてしまうのが惜しいくらい愛しいですね。
 ☆挿絵写真は京都東山にて・・・
[PR]

by artmodelmaya | 2006-12-14 17:18 | モデルご飯

すいとんの術!?

年内にHP、サーバーのお引越しを予定しています。
新しいURLは、サイト内「お知らせ」のページや、ブログ、各掲示板でもお知らせしますね。

今年は暖冬ということですが、今日は寒かった!
で、今夜のメニューは「すいとん」。
九州では「だごじる」と呼ぶ地方もあります。

今、時代物のフォトストーリー制作中のMAYAの気分は和風なので、イメージ作りに観るビデオも、ご飯も、テーマは「和」なのです。

お出汁はしいたけ、昆布、いりこでとりました。
白菜、人参、じゃがいも、ねぎ、そして、小麦粉団子。生姜もひとかけみじん切りにして。
お味噌は米味噌を。

熱々にねぎをちらして、七味唐辛子をふりかけて、はふはふ頂けば、身体が芯からあったまります。

お鍋いっぱい作ったので、しばらくこれで食いつなげるかな。
ここのところMAYAはあまり食べたくなくて、どんどん体重が落ちてきてしまっていたので、ごはんのかわりに「すいとん」で生きていこう。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-11-12 23:33 | モデルご飯

万聖節の夜に・・・

万聖節(Halloween)に仮装をしてお菓子をもらいに廻るかわりに、MAYAはかぼちゃの煮つけを作りました。

一旦ロケに出てしまうと、なかなかブログを書かない・・・、さぼりMAYA。

先週末のロケは京都。全く内容の違うおふた方の撮影をお請けして、撮影後はゆっくり大人の雰囲気で飲めるショットバーでカクテルを2杯ほど頂いて、ほろ酔い気分で帰ってきました。
周りの人の迷惑も考えず、大声でお喋りする人がいるお店は、落ち着いて飲めませんから、苦手です。

日曜日は寝て曜日でした。
遅くにのろのろ起きてきて、カウンターでぼーっとコーヒー飲みながら、溜めていた仕事やメールのお返事せねばならんよ、と自分に言い聞かせ、PCへ向かい、もたもたとこなして夕刻からコインランドリーへ。
洗濯機や乾燥機君が健気に働いてくれてる間に、外で軽く夕食を済ませました。
なんか、この日はホントはなーんにもしたくなくて、無理やり自分を動かしていたかも。
お昼間眠りこけていたので、夜はベッドに入ってもなかなか眠れない。
楽しかった土曜日の撮影のことを思い出し、次の撮影用の新しい衣裳はどんな風にしようかなんて考え始めたら、目は冴えるばかり。
結局眠りに落ちたのが朝方。でも、仕事の電話は容赦なくいつもどおりにかかってくるのです。

で、新しい一週間が始まりました。

MAYAのHPを作ってくださっているデザイナーさんに、山ほどのじゃがいもを頂きました!
じゃがいもはモデルご飯には欠かせない定番のお野菜です。
嬉しいなー!こんなに沢山のじゃがいも!
お野菜ボックスにじゃがいもがごろごろ溢れんばかりに入っている光景は、なんだかとても豊かな気持ちになります。
早速、肉じゃがを作りました。
はるさめを入れたくて水でもどしたのですが、一束がかなりの量で、肉じゃがだけには使い切れない。
では、ついでにと、春巻きも作ることにしました。
具はありあわせで。
刻みしょうが、ミズナ、合びきミンチ、肉じゃがの面取りで出たじゃがいも屑、ねぎのかわりにたまねぎ、ミョウガ、きくらげ、しいたけ、そしてはるさめ。
きくらげや乾ししいたけをもどした時のお汁はいいお出汁ですので、冷蔵庫にとっておいて、お味噌汁に使えます。
一度に10個も作ったので、美味しく頂いた後は冷凍しておきました。

明日から11月。
1年って、あっという間ですね。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-10-31 15:17 | モデルご飯

齧歯類のサラダ

お料理を食べてくれる人がいるのは、幸せ。
予めお好みをお伺いしておいて、素材や料理法を考えるのは楽しい。

メインがお肉や魚介、いずれにしてもサラダは欠かせません。
普段、野菜を摂る時には温野菜がほとんどのMAYA、生野菜をひとりで頂くには、ちょっと気合がいります。
何に気合がいるかというと、まず、葉物は日持ちがしにくく、嵩が高いのでまるまる一株買ってもロケで出てしまうと持余してしまってもったいない。経済的にも保管しやすい根菜に軍配が上がって、どうしても根菜に偏りがち。
だから、MAYAにとっては生野菜のサラダって、ご馳走なのです。

ある日の会食の時のこと・・・。
その日のメインは魚介、あっさりとソテーかなんかにしました。
MAYAは自分ではご馳走だと思っているレタスやミズ菜をふんだんに使った生野菜サラダを、その日は更に大判振る舞いで、いつもより大き目の盛り鉢にてんこ盛りでお出ししたのです。

で、言われたことは、「まるで、齧歯類のサラダだ!」
ネズミさん?ハムスターさん用サラダですかい・・・?
思わず、MAYAは吹き出してしまいまして、そうか、これからは生野菜サラダのことは齧歯類のサラダと呼ぼう!と決めたのでした。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-10-11 14:18 | モデルご飯

秋の恵み

立派なモロッコいんげんが手に入ったので、これを天ぷらにしてみました。
とても大きかったので、斜めに半切りしてころもをつけるのですが、中力粉をきらしていましたので、強力粉で代用。
あっさりと塩で食すのがおすすめです。

ラディッシュと胡瓜とサラダ菜のサラダは胡麻をたっぷりちらして、胡麻油、醤油をかけていただきます。

ラディッシュには葉っぱが沢山ついていたので根も葉も刻んで、軽く塩でもんで、お漬物に。
根の赤と白、葉のグリーンの瑞々しさが食を進めます。

お味噌汁の具はモロッコいんげんを2本ほど細かく刻んだもの、玉葱、わかめです。

ベジタリアンの友人をお招きできそうな、今夜の夕飯は完璧な菜食なのでした。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-10-11 00:59 | モデルご飯

蓮の根料理2種

蓮の根・・・、新鮮なレンコンが手に入ったので、2品作りました。

☆炒めもの

レンコンは皮をむき、半月に切り、酢水にさらしておきます。
ニンジンも大きいものは半月切りに。
フライパンに油を引き、火にかけます。ショウガのみじん切りを入れ、豚小間肉を入れ、よく火を通します。
レンコン、ニンジンも入れ、塩コショウをして炒めます。
最後にフライパンの周りから醤油をじゃっとかけて焦がさないように味をからめて、できあがりです。好みで一味唐辛子を入れると美味しいです。
あつあつも美味しいですが、味を濃い目にすればお弁当のおかずにも良いです。

☆酢レンコン

皮をむいたレンコンは輪切りにして酢水にさらします。
塩、酢を少々いれた水で茹で過ぎないように湯がき、ざるに上げておきます。
酢、塩、黒砂糖を火にかけ、ひと煮たちさせます。
鍋を火からおろし、レンコンを入れ、よく味をなじませます。
冷まして頂きます。

どちらもご飯のおかず、酒の肴にも合います。
酢レンコンは母がお正月料理に必ず作っていました。
レンコンのしゃきしゃきした食感と酸っぱさが好きです。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-09-09 00:03 | モデルご飯

食材のメタモルフォーゼ

暑さをのりきるのを助けてくれるお野菜に胡瓜、茄子、トマト等がありますが、実際にこれらは体温を下げる効果がある寒性の食材です。

モデルご飯の基本は代謝を上げるメニューを考えることですから、熱性の食材選びは必須になってきます。口当たりがさっぱりしているからといって、生野菜のサラダばかりを食べるわけにはいきません。

好みのスパイスをきかせた自家製カレーは美味しいですね。
市販のルーに合わせるだけでも、オリジナルな味が楽しめます。

先ほど茄子は身体を冷やすと書きましたが、食べない方がいいということではなく、夏野菜のカレーにに茄子を入れると美味しいですので、ぜひ食べたい。
このカレーに使われるスパイスは魔法の力を持っています。
寒性の食材を熱性に近づけてくれるのです。

家庭で作られているカレーライスのほとんどにはジャガイモ、人参、玉葱を使いますが、人参以外は熱性です。(人参は平性にあたります)
熱性食材のオンパレードであるカレーは、究極のモデルご飯といっても良いでしょう。

南瓜も熱性です。夏のお野菜をふんだんに、沢山食べられる夏野菜のカレー、おすすめです。

身体を冷やしてくれるもの、暖めてくれるもの、目的や体質に合わせて感謝の気持ちでお料理して、美味しく頂きましょ!
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-03 16:54 | モデルご飯