maya's voice


MAYAのひとりごと
by artmodelmaya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
artmodel MAYAのホームページ
当ブログの絵画、スケッチ、写真等の画像、文章の著作権はすべてMAYAに帰属します。許可なく無断転載・複製、配布をすることはできません。


YouTube Private album



Youtube 不思議な旅人



Private album2



Museum +Coming Soon...+01



Private album3



YouTube action portrait



YouTube Magic Hour



Youtube 二十四のつぶらな瞳



Youtube エンジェルロード



ブログランキング


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
人間関係・幸せな友情のた..
from 人間関係
日々日記
from 日々日記
キューピー
from たびちゃん、ゆらゆら
c窶册st un cha..
from たびちゃん、ゆらゆら
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:タパス( 8 )


ミズイカ

f0085321_17544542.jpg
「イカでも食べて、元気になろう!」
そんなメッセージと共に大きなミズイカが二匹届きました。

釣りの上手な友人は、海と山に囲まれた大自然に自力で建てたログハウスに悠々自適に暮らしています。
捕れとれの新鮮なイカを冷凍で送ってくださいました。
彼の生活には携帯電話もPCもありませんが、いつだって大らかな、元気な大きな声で、どんなに自然の豊かさに感謝して喜びの多い人生を送っておられるかが伺えます。

今回の写真展の相方さんが来阪され、長野の美味しいわさびをお土産に持ってきてくださったので、これはもう、イカソーメンパーティーですね!

イカって、こんなに甘かったっけ!?
一体800グラムほどもある、大きなイカを、ぺろっとたいらげてしまいました。

今日は長野の彼女と写真展の告知をして周りました。
今夜はゲソをバターで炒めて、自家製トマトソースと合せてパスタが晩御飯になりそうです。
☆photo by Mr.K
[PR]

by artmodelmaya | 2007-04-02 17:56 | タパス

おばあちゃんのクリーム

f0085321_2044725.jpg
MAYAはおばあちゃんっ子で、おばあちゃん、大好きで、でも、おばあちゃん、この世のお役目果たして逝っってしまった。

おばあちゃんが作ってくれた自家製クリームを思い出した。

卵と小麦粉と牛乳だけで作るクリーム。
バニラエッセンスも使わないから、卵の生臭みは残ってるし、裏ごししないからダマは残って舌ざわりは良くないんだけど、まだ出来立ての熱いクリームをお匙でひとくち味見させてもらった時のあったかさと、ほんのりした甘味は忘れられない。
☆photo by Mr.K
[PR]

by artmodelmaya | 2007-03-12 20:46 | タパス

予想外クッキング

お料理大好きMAYAは、いつも沈着冷静に完璧お料理をしているわけではありません。
時によっては、とんでもないものができてしまうことも・・・!?

仕事が忙しすぎてちゃんと作って食べれない時、インスタントラーメンですませることがあります。
カロリーが高いので、好きなんですけど、滅多に食べられないインスタントラーメンは、MAYAにとっては禁断のご馳走です。

でも、大概一袋分は食べきれない。
麺だけどうにか食べても、スープは必ず残ってしまう。

で、このあたりから怪しくなってくるのです。
夕食も作る余裕がなくて、この残ったスープを温めなおして葱でもちらして汁物のかわりにしようと思って電子レンジで加熱したら・・・。
あらあら、なんとまあ、茶碗蒸しになっているではありませんか!?

チキンコンソメ風味の茶碗蒸し。
そういえば、ラーメンを食べる時に生卵を入れました。

理屈で考えれば当然の現象、出汁卵液を加熱すればプリンか茶碗蒸し状にはなりますよね。

でも、頭がお料理バージョンになっていなくて、とにかくお腹に何か入れなきゃなんて適当なことやらかすと、お料理なのか理科の実験なのか、わからんものがこうして出来上がるわけです。

予想外の出来栄えに素朴に感動してしまうMAYAなのでした。
何事も想定内ばかりではつまらないですもんね!
[PR]

by artmodelmaya | 2006-11-15 21:40 | タパス

ぱたぱた

撮影の打ち合わせやオーデイションに出かけたり、週末から東京の友人が遊びに来てくれたりで、ぱたぱたとしていました。

手料理でおもてなしを・・・って思っていたのに、おしゃべりに夢中になって、結局外食続き。
前から気になっていたネパール料理のお店に行ってみました。美味しかったー♪

で、今日から日常の生活に戻りました。

今夜は切干大根を人参や、うす揚げと煮ました。
お味噌汁は、最近だしを変えました。今までは鰹節でしたが、煮干に。
だしをとった後の煮干も捨てないで、熱いうちにポン酢と胡麻をかけて箸休めの一品に。
これも母から教わりました。
お味噌汁の具は、じゃがいも、人参、うす揚げ、わかめ。
卵焼きも作りました。溶き卵液に胡麻油をたらすのが秘訣です。
風味良く、ふっくら柔らかく焼きあがります。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-10-24 19:50 | タパス

大根餅

長崎と神戸の間を行き来すると、自分が今、どちらにいるのかわからなくなってしまう。
電車の中でうたた寝していると、阪急電車に乗っているのか、長崎本線を走っているのか、わからなくなる。
どちらも異国情緒あふれる街なので・・・。

長崎市内に美味しい大根餅を出すお店があります。
中華街からはずれて、ひっそりと。市電に揺られて、思案橋のすぐ近く。
他で食べ比べてみるけれど、期待外れ。
やっぱり、このお店のが一番!
又、ゆっくりと、プライベートで食べに行きたい。
ああ、幻の大根餅。

憧れてばかりいないで、この冬は作ってみよう。
具材は何にしようかな。
 
[PR]

by artmodelmaya | 2006-10-17 14:09 | タパス

9月で一番忙しい1週間が始まる

日曜日は撮影が終わったら、会食。
MAYAんちでご飯です。

前日に下ごしらえしておきました。
撮影とお料理をその日に両方こなすのはたいへんだから。

メニューは小松菜とベーコンのパスタ、魚介のドリア、イカのバターソテー、サラダはミズナとカイワレ、マッシュルーム、赤と黄のピーマンとレモン。これで足らなければ雑穀パンのクリームチーズカナッペでもこしらえましょう。

お酒はビールと黒糖酒の葡萄ジュース割りかな。

人をお招きする準備をしているとムーミンシリーズに出てくるフィリフヨンカが、ガフサ婦人をアフタヌーンティーに招くシーンを思い出します。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-09-17 01:35 | タパス

チープシックなお料理2種

黄色い薔薇の花を活けました。
蕾で買ってきましたが、2,3日であっという間に満開です。

先日、カレーを作りました。
自分でも暇人だなあと思うのですが、カレー用に切ったじゃがいもを、ひとかけ、ひとかけ面取りをします。この手間をかけることで、煮崩れることなく、じゃがいもに火がとおります。

面取りをしてできたじゃがいもの紐状になった部分は捨てずに、人参もひとかけちょっとカレー用から借用して短い千切りにしておきます。

フライパンに菜種油を引いて、じゃがいも屑と人参を炒めます。塩、胡椒をして仕上げにごま油をひとたらし、あとは醤油をじゃーっとかけて香ばしさを出し、じゃがいものしゃきしゃきした食感が残るくらいで火からおろします。
小さな器に盛り付けて、胡麻を散せば立派な一品のできあがりです。お弁当のおかずにも良いです。

今日はパンの耳かりんとうを作りました。
パンの耳と侮るなかれ。
そのままかじってもおいしいんだけど、ひと工夫で美味しいお菓子に早変わりです。

フライパンに菜種油を熱します。
パンの耳を揚げていくのですが、その前に油にバターかマーガリンかショートニングを大さじ1杯くらい入れます。
あとはどんどん揚げていって、熱いうちに黒砂糖をふりかけ、まぶしてできあがりです。
濃い目に入れたミルクティーと合います。

グレードのお高いホテルレストランの個室で会食に招かれて頂くお料理も、おうちで作るチープシックなお料理も、それぞれに良さがあり、どちらを頂いても幸せなMAYAなのでした。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-06-05 19:45 | タパス

春の味覚

春らしい食材を見つけました。

芹です。
さっと湯がいておひたしにしました。
しゃきしゃきとした歯ざわりと独特の香りが、童謡「春の小川」を思い出させました。

MAYAは野草料理が好きです。

蓬やたらの芽、茶の芽なんかは天ぷらがいいですね。

シロザのおひたしは、まるでほうれん草のような食味です。

桑の新芽を塩ゆで、細かく刻み、炊き立てのご飯に混ぜた桑の芽ご飯はなかなか味があります。

桜の季節になれば八重桜を塩漬しておいて、これもご飯に混ぜれば、ほんのりと桜色の桜ご飯のできあがり。

目に美しい花や緑ですが、あ、美味しそうー!と、食欲につながってしまうMAYAなのでした。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-03-09 16:25 | タパス