maya's voice


MAYAのひとりごと
by artmodelmaya
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
artmodel MAYAのホームページ
当ブログの絵画、スケッチ、写真等の画像、文章の著作権はすべてMAYAに帰属します。許可なく無断転載・複製、配布をすることはできません。


YouTube Private album



Youtube 不思議な旅人



Private album2



Museum +Coming Soon...+01



Private album3



YouTube action portrait



YouTube Magic Hour



Youtube 二十四のつぶらな瞳



Youtube エンジェルロード



ブログランキング


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
人間関係・幸せな友情のた..
from 人間関係
日々日記
from 日々日記
キューピー
from たびちゃん、ゆらゆら
c窶册st un cha..
from たびちゃん、ゆらゆら
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


新作撮影開始!

新作に向けての撮影が始まりました。

週末は小道具探しとその扱い方の特訓を受けて、その翌日には撮影です。
今回はプロットが上がってすぐに撮影に入ったので、どこまで撮れるかどきどきものでした。
メイクも衣裳もキャラクター設定も、今までのMAYAのイメージを一新するものです。

身体作りのジムやプール通いも始めてまだ間もありませんし、まだまだ暑い最中、体力が持つかしらと、少し不安でした。

でも、撮影が始まった途端、そんなこと云ってられません。
せっかくイメージトレーニングに映画を観まくったのです。
撮影環境が与えられればモデリングあるのみ!

撮影を終えたその日の夜に、画像の確認を撮影者様から頂き、「なかなか面白い写真があがっているよ」と知らせを受けて、ほっと胸をなでおろしました。

シリーズものなので、この感覚を忘れずに、次回は更に満足して頂けるよう、日々のモデリングエクササイズに精進します!
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-28 01:13 | モデリング

秋の撮影に向けて

ここのところ、人妻、不倫といった状況設定の撮影が続いていましたが、そろそろスポーツの秋にちなんで活動的な撮影が多くなってきます。

MAYAの生活パターンもそれに連れ、変えていかねばなりません。

午前中は普段の仕事をし、午後からはフィットネスジムとプールに通って筋力アップです。
部屋に戻るまでの間にコインランドリーで洗濯、買い物なんかを済ませて、夕刻から又、仕事に勤しみます。

余暇を作り、次の撮影の為のイメージトレーニングも欠かせません。
一日があっという間で、時間が足りないくらいですが、リズミカルな一日完結型で、なかなか気持ちが良いです。

先日の撮影ではテーマがSMとタトゥーでのボディーアートでした。
衣裳のボンデージも全て革製の本格的なもので、ブーツは13センチヒール、環境も拷問部屋を想定した、かなりマニアックなものでした。
タトゥーも裸体全身にふんだんにほどこされ、ゴージャスな撮影となりました。

本革のボンデージは肌にしっくり馴染んで、尚且つ適度に肌を締め上げます。
本来ボンデージ衣裳は女体の体型が太かろうが、細かろうが、裸体を美しく、魅力的に飾ってくれる、不思議な魅力を持っています。

インスタントタトゥーシールはなかなかの優れもので、丁寧に扱ってやれば一週間以上長持ちします。水やお湯に濡れても落ちません。

背中のシールは撮影後、撮影者様に取って頂きましたが、前面胸、お腹、太腿はそのままにして帰ってきましたので、現在のMAYAは賑やかな模様入りです。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-25 00:21 | モデリング

お宝探し

夜、23時を過ぎる頃になって、ようやく部屋の気温が下がり始め、昼間沸騰していたMAYAの脳味噌が復活します。

ほどよく冷えたワインをグラスに注ぎ、いつもより早めに仕事を終えて、カウンターでぼちぼちと本を読みます。

お盆前、ある古本屋さんに立ち寄った時に津村節子の単行本を見つけました。
そういえば10年ほど前に彼女の作品にはまって、読み漁っていたのを懐かしく思い出しました。二冊並んでいましたので、どちらもまだ読んだことのない作品ですからまとめて買おうとお財布を覗けば小銭がありません。
「お金をくずしてきますから、これをとっておいて頂けますか?」
お店の老主人にお願いをして、とりあえず市場に向かいました。

市場は折しもお盆前で全品3割引セール!
大好きなカマンベールチーズや会食に人をお招きする時にお出しする為の冷凍イカ等、予定外のお買い物をしてしまったので、お金はくずれ過ぎてしまいましたが、本屋さんに戻って本を買って帰りました。

JRを国鉄と呼んでいた頃が主に舞台とされる彼女の作品群には、様々な立場の女たちが主人公となり、細やかな女の心情を表現して見せてくれます。

「ちょっと、待っていてくださいますか?」
撮影者さんとの移動中にふと、気になる古本屋さんに入って書架をかなりのスピードで漁ることもあります。
この日、わたしを呼んだのは「クリシュナムルティの瞑想録」。
帯も付いていて、かなり状態も良く、迷わず買ってしまいました。
よく見ると、本の頁のいたるところにアンダーライン、そして几帳面にも小さな栞が読書に邪魔にならない程度に貼り付けてあるのに気がつきました。
この日の撮影者さんの愛読書もクリシュナムルティであるとお伺いしていましたので、この本の元の持ち主は何を感じ、何を思い、何を得たのでしょうね?と、興味深くその1冊を手にとり、眺めながら次のロケ地へと向かいました。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-18 01:43 | ひとりごと

残暑

オレンジ色の灯りの下でゆっくりひとり本を読む、MAYAの指定席ともいえるカウンターも、赤いソファと青いテーブルのリビングも、天蓋を模して吊り下げられた洋風蚊帳の下のお姫様ベッドも、こんなに大勢の人で溢れたのは、ここに越してきて初めてのことではなかったかしら。

お盆の休みを利用して、妹家族が訪ねてきてくれました。
甥っ子、姪っ子たちは会う度に大きくなっています。
テレビのあるお部屋は彼らのシアターエリアと化し、アニメのビデオを観ながらピザをほおばっています。
じっとしていられない彼らはベッドの蚊帳の中にもぐり込み、テントごっこをやりだします。

MAYAはいつものようにカウンターの中にいて、丁寧に入れたコーヒーやビールをふるまい、妹夫婦はこどもたちから開放され、肩を並べてカウンターのスツールに腰かけて、こちらは大人エリアです。

狭い家屋を更に狭く間仕切り、人の姿を隠すエリアはトイレットとシャワールームだけ。
開放的といえばそうですが、プライバシーが無いといえば無い、そんなMAYAのお部屋で異年齢集団がどのようにして憩うことができるかしらと思って見ていたら、親子とも、常にお互いの姿を確認しているので安心感を得、それゆえ互いの存在を尊重し、けっこう上手く距離感を摑んで楽しくやってくれているので、気遣いも気苦労も無用の心地いいひと時となりました。

気がかりだったのはクーラーがないことでしたが、うだるような暑い日ではなかったし、ベランダの窓を開け放して二台の扇風機に働いて頂いて、そうこうするうちに夕立がやってきて、サウナ状態は免れました。

「あちらは、お義姉さんの仕事場ですか?」
妹の旦那さんが尋ねました。
書架に囲まれた二畳あるかないかのスペースに、パソコンと折りたたみ式机を置いています。
「はい、そうです。」
そう答えて仕事場に目をやれば、MAYAの写真がいたるところに飾ってある。撮影者様方からプレゼントして頂いた豪華な額入りの写真全てがそうではないけれど、ヌード写真もそのままにしてあったのを、その時尋ねられるまで気づきませんでした。

ヌードモデルをしていることを、妹には話していますが、はて、妹の家族に話したかしら・・・?
慌てて隠すのも変ですし、そのまま適当な話題にすり替えてしまいました。
内心、冷や汗ものです。
わたしはヌードモデルのお仕事には誇りを持っていますが、ヌードに関する価値観は十人十色ですから。

ともあれ、ホームパーティーは大盛況のうちに幕を閉じ、ちょっと飲みすぎてしまったMAYAはその夜は仕事は入れずに、早い目の就寝となりました。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-17 19:40 | 四季

身体の声を聞く

ロケ旅行(といっても近場ですが)から帰ってきて、身体の異変に気がつきました。
この暑い最中なのに汗が出ないのです。
一体どうしたことでしょう。

思い返してみれば、宿泊したホテルのエアコンの送風口のウイングの調節が全くきかず、就寝中ずっと同方向から冷気に当たり続けていました。
寒くなっては起き出してエアコンを止め、又、暑くなってはエアコンを入れしていましたが、朝になって目が覚める頃には、肌が冷え切っていました。

暑ければ汗を出し、体温調節をしてくれる身体の機能がたった一晩で狂ってしまいました。

エアコンのないMAYAの部屋は日中はサウナ状態ですが、身体が自然のリズムを思い出すのには役立ちそうです。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-12 03:03 | 四季

夜明けのシンフォニー

ぶ厚いカーテンを通して窓の外が明るくなってくる頃、まずは早起き鳥の囀り。おしゃべりな雀たちです。

そして、鳩。くぐもった声でお目覚めです。

そして、蝉。最初は遠くからかすかに・・・。しばらくすると雀や鳩の声もかき消すくらいの大群の大音量となり、その頃にはお日様がはっきり顔を出し、気温もぐんぐん上がっていきます。

最後はお腹をへらした猫達がにゃーにゃーやりはじめます。

夜の静寂から新しい一日の始まりを、動物達のシンフォニーで幕開けです。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-08 06:10 | 四季

食材のメタモルフォーゼ

暑さをのりきるのを助けてくれるお野菜に胡瓜、茄子、トマト等がありますが、実際にこれらは体温を下げる効果がある寒性の食材です。

モデルご飯の基本は代謝を上げるメニューを考えることですから、熱性の食材選びは必須になってきます。口当たりがさっぱりしているからといって、生野菜のサラダばかりを食べるわけにはいきません。

好みのスパイスをきかせた自家製カレーは美味しいですね。
市販のルーに合わせるだけでも、オリジナルな味が楽しめます。

先ほど茄子は身体を冷やすと書きましたが、食べない方がいいということではなく、夏野菜のカレーにに茄子を入れると美味しいですので、ぜひ食べたい。
このカレーに使われるスパイスは魔法の力を持っています。
寒性の食材を熱性に近づけてくれるのです。

家庭で作られているカレーライスのほとんどにはジャガイモ、人参、玉葱を使いますが、人参以外は熱性です。(人参は平性にあたります)
熱性食材のオンパレードであるカレーは、究極のモデルご飯といっても良いでしょう。

南瓜も熱性です。夏のお野菜をふんだんに、沢山食べられる夏野菜のカレー、おすすめです。

身体を冷やしてくれるもの、暖めてくれるもの、目的や体質に合わせて感謝の気持ちでお料理して、美味しく頂きましょ!
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-03 16:54 | モデルご飯

目覚まし

毎朝、蝉の声のシャワーで目が覚めます。
夜明け方、窓の外が明るくなり始めるとともに、蝉達が鳴き競います。
蝉の目覚ましですね。

脚フェチ撮影が続きます。
いろいろ工夫して作られた私設スタジオ・・・。
エクササイズが満喫できるフィットネススタジオ・・・。
撮影者さまの撮りたい写真のモチーフとして頑張る為には、MAYAも夏バテなんて云ってられませんね。

仕事を終えてやっと自分の時間が持てると思ったら、いつもこんな時間になってしまいます。
きっと、人の欲望の数に比例して、人の悩みの数が増えていくんでしょうね。
SPカウンセラーなんて云えば聞こえはいいですが、人の悪夢だけを食らうバクのようなものだと思っています。
[PR]

by artmodelmaya | 2006-08-02 03:26 | 四季