maya's voice


MAYAのひとりごと
by artmodelmaya
メモ帳
artmodel MAYAのホームページ
当ブログの絵画、スケッチ、写真等の画像、文章の著作権はすべてMAYAに帰属します。許可なく無断転載・複製、配布をすることはできません。


YouTube Private album



Youtube 不思議な旅人



Private album2



Museum +Coming Soon...+01



Private album3



YouTube action portrait



YouTube Magic Hour



Youtube 二十四のつぶらな瞳



Youtube エンジェルロード



ブログランキング


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
人間関係・幸せな友情のた..
from 人間関係
日々日記
from 日々日記
キューピー
from たびちゃん、ゆらゆら
c窶册st un cha..
from たびちゃん、ゆらゆら
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧


故郷

f0085321_2172497.jpg
わたしが長い旅から故郷、大阪に帰ってきた翌年、本当に何年ぶりかに作品展を開催した。
会期中の会場で、父が倒れたとの連絡を受けた。

父は一命はとりとめたが、半身不随のまま白い壁に囲まれ、白いベッドで寝たきりとなった。
あれから二年目の春を迎えようとしている。

父の過ごす病院へ向かっている時に柊の植木のある民家に気づいた。
この道は学生の頃の通学路だった。
凍てついた真冬の記憶に清々しい匂いと、可憐に、でも奥ゆかしく咲く柊の花は消えることはない。
凛と咲く柊の花は、わたしを励ましてくれているように思えた。

今冬は暖冬ということもあってか、既に花の時期は終わっていたが、幼かった自分、父との想い出が溢れた。

故郷には年老いた母と心を病んだ弟がいる。
故郷への道は、厳しい現実を見せてくれる道でもある。
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-28 21:37 | 日常のちょっとした出来事

Rosy

f0085321_21214732.jpg
ミニブーケをもらった。
雨の街を歩いた。
風が、吹きはじめていた・・・。
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-27 21:30 | 日常のちょっとした出来事

Selfless love

愛しい人に何をしてあげられるだろう?
頂いた愛に、どうやってお返しすればいいのだろう?

愛だと信じ込んですることが、時には傲慢にしかなってないこともある…。
無償の愛とエゴイズムの違いとズレは、ひとりでは学べない。

人は皆、たったひとつのオリジナルな存在。
違って当たり前。
全く同じ人はいない。
人間関係を作る過程で生じる様々な違いやズレは、相性の悪さだと短絡的に切捨てるのは簡単。
チャップリンの弟子にでもなったつもりで、違いをいかに面白おかしく捉えて認め合っていくゆとりが持てるか?
心が錆びついていては難しい…。
f0085321_17574740.jpg
☆挿絵写真はロケ先で・・・。
「ところで、何撮ってんですか?」
photo by Mr.T
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-26 18:12 | ひとりごと

Embodiment.

f0085321_11385542.jpg
昨日は脚がメインのフェティシュな動画と静止画の撮影でした。

きらきらと光沢も美しいパンストに包まれた脚と、華奢なピンヒールの組み合わせはホントに目を愉しませてくれます。

カメラマンさんの更なるご要望は「より、ドラマチックに」。

女性の脚が主人公ですから、エロティックな映像ではありますが、脚が見せる日常の何気ない仕草や表情からイメージを凝縮させて、どこまでドラマが作れるのか・・・?

綺麗な衣裳を着て、ただ、科を作っていればいいだけではないのだと、次回の撮影までにたんまり宿題を頂いた気分なのでした。
☆photo by Mr.K
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-25 11:51 | モデリング

顔あわせ、打ち合わせ

f0085321_0101092.jpg
今日は写真展の会場の下見、そして写真家の方とお店のオーナーさんと随分長いこと過ごしました。

シャワーを浴びて、やっとPCの前に座ったら、こんな時間になってしまいました。

明日はお昼から撮影です。

ゆっくり落ち着いてブログが書けない日は、mixiの方へ日記をつけています。
☆photo by sumireco
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-24 00:13 | モデリング

Collaboration

今春、二人の写真家の方と、MAYAの3人のコラボで写真展を企画中です。
一生涯続けていく、心のお仕事として捉えています。
Artmodel MAYAの、Artって、意外と伊達ではなかったりして・・・!?
なんて、冗談言っている場合ではありませんね。

社会人がArtし続ける難しさと面白さ。
楽しい展覧会にしたいと思っています。
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-22 20:52 | ひとりごと

街路樹は花盛り

昨日は撮影でした。
屋内撮影にはもったいないくらいの晴天でした。
帰りのタクシーの車窓から見える街路樹は白やピンクの花を咲かせていました。
梅?、桃?、桜?。

帰ってきてから、お気に入りのBarに飲みに行きました。
すきっ腹にいきなりビールとカクテルを飲んだのがいけなかったのかなあ・・・。
お部屋に戻ってシャワー浴びても胃が痛いのが止まらない。

いつもなら、あきらめて何も食べずにベッドへ直行ですが、それではきっと、翌日の昼過ぎまでは、又、食事抜きになるだろうからと、少しお腹に入れてやってから写真家の方と打ち合わせの電話を・・・。

お話している間に痛みは消えて、「オーラの泉」を見てからぐっすりと眠ることができました。
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-22 18:49 | 四季

Receipt

f0085321_1653597.jpg
カーテンを通して外の光が透けて明るい。
今日も晴れてるみたい。
仕事も暇だし、無理矢理外まわりの用事を作って愛車に飛び乗る。

街はジンチョウゲの香りに満ちてる。
長いこと、タバスコやチーズを切らしていたので市場へ向かってみる。
MAYAは市場が好き。
暫くその街に滞在するなら、大概、市場を覗いてみる。

夜見る夢の中にも、市場はよく登場する。
行ったこともない国の市場を徘徊してる。前世の記憶か、幽体離脱か?

安いので予定外の食材をあれこれ買って、チープなイタリアンレストランで軽く食事をとる。
ヨーロッパも日本も、イタリアンかチャイニーズレストランなら安上がりだ。

食後、暇つぶしに買物のレシートを見てみると、何やら細かく書かれてる。
何なに?、レシート2000円分で抽選券に交換(何の抽選券だろ?)毎月20日はレジ袋不用なら5%割引(へー、そりゃお徳だ)。
レシートをそんなにまじまじと見たことがなかったが、面白いじゃない?
なるほど、世の主婦の皆さんはこういったちょっとしたお徳情報を利用して、家計のやりくりしているのだろうな。
MAYAもあやかってみようかな。スケジュール帳に「〇月△日、☆店割引デー」…なんて!?
☆挿絵写真は「やっぱ、イタリアンっしょ!?キューピー」
先日の会食で頂いたパエリャなのゆ。
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-20 16:16 | 日常のちょっとした出来事

Desire

f0085321_9252831.jpg

満たされない想いを味わわなければ、満たされた時の喜びを得ることはできない。
満たされたことに気づきがなければ、心が罅割れ、干からび、渇望が又、始まる。
人の心は貪欲だ。
自分ひとりの時間と場所を確保した時には、自分の心の闇を見つめてみたい。
どれ程の欲望が渦巻いているかを。
その中の何が第一欲望なのか?
それを叶えていくつもりがあるのか、無いのか?
叶えていくのなら、何処から手を付けていくのか?
ひとつ、ひとつの欲望から目を背けず、見つけて、認めていく心の作業は、誰も手伝ってくれない。
誰かに代わりにして貰うわけにもいかない。
自分が自分にしてやれる、最低限のことかもしれない。
☆photo by Takuya Kadota
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-19 09:30 | ひとりごと

モデルご飯を食べようね!

f0085321_1881451.jpg
あんまりTVを見ないMAYAですが、昨日たまたま流れていた番組で、拒食症になって死亡したモデルの話を小耳にはさみました。
死んでしまったら、モデルの仕事もできません。
MAYAも全く食べられず、身長の割りに小学生ほどの体重しかなかったこともありますし、現在も仕事虫になると、食事を摂っていないことを忘れていることもあります。
当然、健康を害し、血が薄くなり、献血すらできない身体にしてしまいました。
間違ったダイエットは生命にかかわります。
食物に感謝を持って、粗食の本来の豊かさを知る必要があります。

冬場は鍋が美味しい季節。
身体の中から暖めてくれる食材を、はふはふしながら食べましょう!

でもその前に、モデルという仕事は肉体労働であること、他人の価値観と世間の物差しだけで自分を計らないことが大切なのだと思います。
☆挿絵写真はロケ先の旅館での夕食、「撮影お疲れさまでしたー!いただきまーす!」の図
[PR]

by artmodelmaya | 2007-02-18 19:42 | モデルご飯