maya's voice


MAYAのひとりごと
by artmodelmaya
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
artmodel MAYAのホームページ
当ブログの絵画、スケッチ、写真等の画像、文章の著作権はすべてMAYAに帰属します。許可なく無断転載・複製、配布をすることはできません。


YouTube Private album



Youtube 不思議な旅人



Private album2



Museum +Coming Soon...+01



Private album3



YouTube action portrait



YouTube Magic Hour



Youtube 二十四のつぶらな瞳



Youtube エンジェルロード



ブログランキング


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
人間関係・幸せな友情のた..
from 人間関係
日々日記
from 日々日記
キューピー
from たびちゃん、ゆらゆら
c窶册st un cha..
from たびちゃん、ゆらゆら
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:traveling exhibition ( 45 ) タグの人気記事


「裸婦展」レポート

f0085321_1144543.jpg
第4回Artmodel MAYA Exhibition 「裸婦展」、無事最終日を迎えることができました。
沢山の方にご高覧頂きまして、本当にありがとうございました。
今回は特に多くの女性の方に見て頂けたのは嬉しかったです。
女性が女性の裸身を「いやらしい」と感じてしまう背景には、長い人間の歴史があります。
本来裸身は美しいものだと思います。
男性の裸身も当然のこと。
その表現は様々です。
また、エロスが悪だとも思っていません。

絵画にせよ、写真にせよ、もう長いこと表現しつくされたかのような世界で、それでも情熱とオリジナル性を求めてやまない人間の夢や希望。

沢山の画家や写真家を通して創造され続ける作品群。
文明の発達に伴い日々の暮らしと芸術は密接な関わりを持ち始めた反面、質の低下は避けられないことなのかもしれません。
だから、追い、求めます。
何を・・・って・・・?
「裸道」・・・でしょうか(笑)
だってMAYAはヌードが基本のアートモデルですから。

いつも写真展開催の度にお力添え下さる写真家の方、デザイナーさん、本当にありがとうございます。
感謝します。
[PR]

by artmodelmaya | 2008-12-02 12:19 | お知らせ

「これは、絵画ですか?」

f0085321_20343160.jpg
「これは、絵画ですか・・・?」
展覧された裸婦写真をつくづく眺め、お客様からよく頂くご質問です。
11月1日から始まりました「裸婦展」、沢山の女性の方にご覧頂いております。
デジカメの普及率の上昇、PCに於いての写真加工技術の進歩には、めざましいものがある反面、賛否両論も飛び交う中、今回は銀塩、デジタル作品を含め「写真と絵画の狭間にあるもの」を様々な加工、技法で追求してみました。
写真でありながら、どの作品も1点ものです。
MAYA手作りの「デクパージュ」も必見です!

第4回Exhibition Artmodel MAYA「裸婦展」
photographer/Takuya Kadota.Mugen.Shigenobu Kuroki
期間:11/1(土)~11/30(日)
時間:11/1、2、3 AM12:00-PM7:00
土日祝 PM2:00-7:00
   ※平日、不定休 (お電話にてお問い合わせください)
会場:雑貨&ギャラリー「モデラートカンタービレ」
   〒530-0015 大阪市北区中崎西1-6-36サクラビル2階
電話:090-8405-5701
[PR]

by artmodelmaya | 2008-11-12 20:50 | お知らせ

紅葉撮影が待ち遠しい

f0085321_21464294.jpg
今秋は台風が少ないので、紅葉に期待できそう!
紅葉と和装で!

今日、明日と撮影が続きますので、作品展会場に行けません。
会場に顔を出せるのは7日の夕刻、8,9日の土日になりそうです。
★photo by Mr.Kuroki
「ソフトヌード写真集絵葉書試作」
[PR]

by artmodelmaya | 2008-11-05 21:47 | 四季

「裸婦展」好評開催中!

f0085321_23114458.jpg

11月1日から始まりました「裸婦展」、200人を超えるご来場を頂いております。
裸婦・・・、女性ヌードは男性だけの為のものではありません。
人間の身体は美しいもの。
墜とすも芸術に昇華させるもあなた次第です。
女性がご覧になっても嫌悪感のない、ソフトヌード、アートヌードです。
今回のテーマは「、「絵画と写真の狭間にあるもの」です。
写真をモチーフに「限りなく絵画に近い写真」を、17世紀フランスで一世を風靡したデクパージュ等、さまざまな技法でお見せします。

第4回Exhibition Artmodel MAYA「裸婦展」
photographer/Takuya Kadota.Mugen.Shigenobu Kuroki
期間:11/1(土)~11/30(日)
時間:11/1、2、3 AM12:00-PM7:00
土日祝 PM2:00-7:00
   ※平日、不定休 (お電話にてお問い合わせください)
会場:雑貨&ギャラリー「モデラートカンタービレ」
   〒530-0015 大阪市北区中崎西1-6-36サクラビル2階
電話:090-8405-5701
[PR]

by artmodelmaya | 2008-11-02 23:17 | Museum news flash

秋の夜長は・・・

f0085321_23465311.jpg

f0085321_2348274.jpg


秋の夜長は何をして過ごそう・・・。
展覧会を前に、嵐の前の静けさ。

ことこと、お鍋の中で煮えるお野菜。
湯気が部屋を暖めてくれる。

熱いローズティーをすすって、想いを深めましょう・・・。
★Photo by Mr.nakata

「裸婦展」
f0085321_23511489.jpg
f0085321_23513410.jpg

[PR]

by artmodelmaya | 2008-10-29 23:53 | 四季

「裸婦展」

f0085321_21434582.jpg
11月から開催予定の展覧会のフライヤーのデザインが上がってきました。
MAYAのお尻をモチーフにした、シンプルな絵柄です。
一瞬、どきっとさせられますが、陶器のような質感が面白いのではないかと思います。
今回は写真展というよりも、「絵画と写真の狭間にあるもの」を追求してみます。
[PR]

by artmodelmaya | 2008-10-14 21:49 | お知らせ

24万アクセス突破記念♪

f0085321_20164495.jpg
気がつけば、MAYAのHPアクセス数が24万超えていました。
ちっぽけなヌードモデル、個人モデルの地味なサイトですのに、たくさんの方に見て頂けて嬉しいです。

これを記念して(って、また大袈裟なんですけど)、「裸婦展」をこの秋に開催いたします。
MAYAをモチーフにした珠玉のアートヌード作品、ぜひ、見にいらしてくださいね♪

詳細は後ほど、ブログ上にて・・・。
★Photo by Mr.KADOTA
[PR]

by artmodelmaya | 2008-09-15 20:27 | 日常のちょっとした出来事

第三回移動写真展レポート

f0085321_17425991.jpg
第三回移動写真展 Artmodel MAYA Exhibition 「ANTHOLOGY」、会場のphotographer's bar MOMENT OF TRUTHさんのご厚意により、会期延長を頂いておりました。
先日、1月15日に無事最終日を迎えることができました。
沢山の方にご高覧頂きまして、本当にありがとうございました。

写真展開催の度に、毎回コラボさせて頂く写真家さんのご紹介を、撮影時のエピソードを楽しく盛り込んでブログに書かせて頂いておりました。
今回は全くそれに触れず、ただ写真家さんのご経歴のみ羅列したのは、輝かしい受賞歴を誇る為ではありません。

写真展開催に向けて準備中に、今回のコラボ写真家Kadota氏と昨年9月4日のメールを最後にぷっつりと連絡が途絶えました。
会場、DM、写真集発行の詳細等はほとんどまだ企画の段階であり、本来なら互いに遠方故、メールや電話で連絡を取り、確認し、煮詰めていくべき行程の一切を独行せねばならなくなりました。

氏は、初めてお会いした時から闘病中の身でありました。
進行する病気を真摯に見つめながら、精力的な作品制作を続けておられました。
わたしは彼の撮影をお請けする為に何度海と空を超えたのか、数え切れません。

彼の細やかで親しみ深いメールの文面に誤字脱字の乱れが見られ始め、モバイルを通じての意志の疎通が全くできなくなる日がいつかくるなどと考えたくない気持ちと、現実の狭間で、拠所のない孤独感に襲われました。
膨大なデータを氏から譲り受けたものの、わたしひとりで何ができるのだろうと。

いえ、わたしはひとりではありませんでした。
写真展会場をご提供くださったphotographer's bar MOMENT OF TRUTHのオーナーさんご夫妻、選考した写真を次々にデザイン処理してくださったデザイナーさん、遅れに遅れていたDMの制作にあたってご尽力くださった方々、搬入、展示を手伝ってくださったカメラマンさん。
何より、氏は病床の身であっても、わたしを信じて吉報を待っていてくださる。

氏のご家族、お弟子さんと会期直前にに連絡が取れ、お弟子さんが送ってくださった氏のお写真(眠っておられるお顔の写メでしたが)を励みに、どうにか、ホントにどうにか開催の運びとなりました。

写真展終了と共に早くご御礼、報告せなばならなかったのですが、わたしの自己管理力のなさから大きく体調を崩してしまい、今日に至ってしまいまい、申し訳ありません。

皆様のご協力、ご支援の賜物です。
本当にありがとうございます。

早く健康を取り戻してモデリングに励み、作品発表を続けたいと思います。 

■珠玉裸婦写真集「ANTHOLOGY」
企画、制作 /OFFICE MAYA
撮影/Takuya Kadota
カラー、20頁
ハードカバー/サイズ : 188mm×188mm×7mm
ケース入り/
単価 : ¥3,980 (消費税込み)

販売中。
お申し込みは下記メルアドまで!
artmodelmaya@hotmail.com
                      
[PR]

by artmodelmaya | 2008-01-28 17:47 | Museum news flash

会期延長

f0085321_1822516.jpg
f0085321_1824419.jpg
第三回移動写真展、会期延長されることになりました!
昨年中に見に行けなかったよーという方も、今月15日までですので、ぜひ、見にいらしてくださいねー!
(会場に作家、モデルは常駐していません。予めお問い合わせくださいね。)
お洒落なBarで美味しいお料理と美酒を頂きながら作品を鑑賞できる、たいへんお得な写真展です。
■Artmodel MAYA Exhibition 「ANTHOLOGY」
photo by Takuya Kadota
2007.12.15(sat)-’08 1.15(tue)
photographer's bar MOMENT OF TRUTH

大阪市中央区東心斎橋1-15-22 KSビル3階
℡ 06-6241-2826
営業時間:PM7:00~AM2:00
定休日:日祝日
ホームページ www.c-sfactory.com/

■珠玉裸婦写真集「ANTHOLOGY」
企画、制作 /OFFICE MAYA
撮影/Takuya Kadota
カラー、20頁
ハードカバー/サイズ : 188mm×188mm×7mm
ケース入り/
単価 : ¥3,980 (消費税込み)
[PR]

by artmodelmaya | 2008-01-04 18:03 | Museum news flash

蒼い光に魅かれる

f0085321_2145325.jpg
あの人のオーラの色がブルーだから・・・ということでもないのだけれど、蒼い色の光が好き。

今回の写真展会場のBar、「MOMENT OF TRUTH」でMAYAのお気に入りのカクテルはチャイナブルー。
飽きもせず注文してはキューピーお写真を撮り貯めてる。
明日は会場に顔を出せるかもしれません。
何時になるかわからないけど・・・。

■Artmodel MAYA Exhibition 「ANTHOLOGY」
photo by Takuya Kadota
2007.12.15(sat)-12.31(mon)
photographer's bar MOMENT OF TRUTH

大阪市中央区東心斎橋1-15-22 KSビル3階
℡ 06-6241-2826
営業時間:PM7:00~AM2:00
定休日:日祝日
ホームページ www.c-sfactory.com/

■珠玉裸婦写真集「ANTHOLOGY」
企画、制作 /OFFICE MAYA
撮影/Takuya Kadota
カラー、20頁
ハードカバー/サイズ : 188mm×188mm×7mm
ケース入り/
単価 : ¥3,980 (消費税込み)
[PR]

by artmodelmaya | 2007-12-24 21:56 | alcohol